ブログ

入管Q&A

特定技能制度で定める届出について(1)

特定技能外国人を雇用・支援する企業・団体は、所定の時期に所定の「届出」を行う必要があります。上記届出は、以下の2…

外国人の新規入国制限の見直しについて

現在、外国人の日本への新規入国は、「特段の事情」がある場合に限り、認められています。下記(1)から(3)のいずれ…

永住許可申請時に提出する書類の一部変更について

2022年6月1日から、永住許可申請時に提出する身元保証書の様式が変わりました。また、身元保証人に関する書類は、「身…

帰国困難者に対する在留諸申請の取扱いが変わります

新型コロナウイルス感染症感染拡大の影響による、帰国困難者に対する在留資格上の特例措置が終了します。その概要は、以下の…

水際対策について(2022年6月1日以降)

国・地域を「赤」「黄」「青」の3つに区分。赤、黄区分の国・地域は、後日公表される。(1)赤区分の国・地域からの帰国者…

水際対策(2022/5/18現在)

韓国からの入国者及び帰国者について令和4年5月 17 日午前0時からは、入国時の検査で陰性と判定された方については、…

水際対策(2022年5月12日時点)

※1 ロシア全土、韓国、エジプト、パキスタン、ブルガリア、南アフリカ共和国、ラオス(2022年5月13日時点)…

建設特定技能受入計画における報酬額の認定について

特定技能1号(建設分野)で外国人を雇用する場合、入管への手続前に、国土交通省による建設特定技能受入計画の認定を受ける必要…

検疫所が確保する宿泊施設で入国後3日間待機を求める指定国・地域(2022年5月3日現在)

過去14日以内に以下の国・地域での滞在歴がある方は、入国時の検査の結果が陰性であっても、所定の宿泊施設で3日間待機する必…

外国人技能実習機構の組織変更について

外国人技能実習機構の本部組織の一部が、令和4年4月1日から以下の通り変更されました。①技能実習部認定課・・・…

さらに記事を表示する

最新のお役立ち情報

お役立ち情報一覧

シンシアの書籍

PAGE TOP