ブログ

検疫所が確保する宿泊施設で入国後3日間待機を求める指定国・地域(2022年5月3日現在)

過去14日以内に以下の国・地域での滞在歴がある方は、入国時の検査の結果が陰性であっても、所定の宿泊施設で3日間待機する必要があります。
1.ロシア全土
2.韓国
3.エジプト
4.パキスタン
5.ブルガリア
6.南アフリカ共和国
7.ラオス
※入国3日後に検査を行う。なお、5~7の国・地域は、2022年5月1日から適用。
詳細は、こちらをご参照下さい。

関連記事

  1. 特定技能における受入れ見込数の見直し及び制度の改善について(令和…
  2. 外国人 ビザ 高度人材(高度専門職)のポイント(年収・年齢等)減少について
  3. 世界に開かれた国際金融センターの実現に向けた高度人材ポイント制に…
  4. 技能実習を最長の5年行うために(監理団体)
  5. 水際対策(2022年5月12日時点)
  6. 過去に来日した技能実習生を再度招へいしたいけど問題はありますか?…
  7. フィリピン国籍の外国人を雇用する場合の留意点(2)
  8. 高度専門職 VISA 高度人材(高度専門職)への変更を受けるには?

最新のお役立ち情報

お役立ち情報一覧

シンシアの書籍

PAGE TOP